土地

2017.8.17

賢い土地選び

Category: 土地

敷地探しは家づくりの第一歩。家の立地や環境によって、日々の便利さや快適さが大きく左右されかねません。 ただ漠然と「いい敷地」を探していたのでは、労力ばかりがかかり、本当に必要な情報が集まらないことも。 まずは、「どんな土地の、どんな街で、どう暮らしたいのか」をご家族で話し合い、新しい家とこれからの暮らしをイメージするこ…

2017.8.17

がけ条例

Category: 土地

がけに近接する敷地には、建築物の位置や安全性などについて一定の規制や制限があります。すでに擁壁があり、その構造や強度に問題がなければよいのですが、そうでない場合には十分に注意しなければなりません。 がけに関する規制は都道府県や市町村の条例によって定められています。このようながけに関する規定を指して一般的に「がけ条例」と…

2017.8.17

地盤調査

Category: 土地

現在では、家を新築する際には、必ずと言って良いほど地盤調査がおこなわれています。新築木造戸建の地盤調査のほとんどは、スウェーデン式サウンディング試験です。これは、鉄の棒を地面に垂直にねじ込んでいき、その回転数と深さを計測し、地耐力(N値)を求めるというやり方です。建物の4隅4点と建物の中心1点の合計5点でおこなうのが基…

2017.8.17

土地の条件(その1)

Category: 土地

 土地を購入する上で、建築が可能かどうか確認しておかなければならないことが何点かあります。まずは、その土地が市街化調整区域に当たらないかです。該当する場合は、開発行為等を除いて、原則、新しい建築物はその場所に建てられません。主に農林水産業などの田園地帯とすることが目的とされているためです。また、田畑を宅地転用する場合は…

2017.8.17

農地転用

Category: 土地

 農地転用とは、農地に区画形質の変更を加えて住宅地や工業用地、道路、店舗などの用地に転換することを言います。簡単に言えば、農地(耕作目的とする土地)を農地でないものにすることを言います。 農地に住宅を建設しようとするときは、農地転用の届出又は許可申請が必要です。(登記地目が農地であれば、たとえ耕作がされていなくても、農…

2017.8.7

境界線のトラブル

Category: 土地

仲介業者を介して土地を購入するときには、購入する前に境界の立ち合いが義務づけられておりますので安心ですが、境界線のトラブルは以前から堪えません。疎かにしていると後々トラブルの原因になりますので、杭が無い場合や建物の一部が越境している場合などは隣地所有者と書面を交わしておくようにしないといけません。 不動産業者が介入して…

2017.8.7

坪単価の落とし穴 

Category: 土地

坪単価とは、住宅本体工事に要した費用を延べ床面積(坪)で割った金額をいいます。 一般的に家を建てるときの大まかな目安にされることがありますが、一部の住宅メーカーやローコス住宅メーカーでは、坪単価を安く見せるために、本来、本体工事入るべき工事項目が入っていなかったり、酷いときには、水回りの什器がオプション費用になっている…