施工事例 新築

新築

福岡市西区 (N様邸) 新築

エアコン1台で寒さしらず、厚さ知らず!マッハシステムの家が完成しました。

  • nakamura_tei-001

    外観1

  • nakamura_tei-003

    外観2

  • nakamura_tei-022

    リビング

    部屋をつなぐリビングは勾配天井にし梁を見せています。

  • nakamura_tei-012

    和室

    和室は小上りにして収納も設けましたが、地窓を設けることにより外の景色と明るさを確保できました。

  • nakamura_tei-010

    玄関

    玄関はシンプルに広く。玄関ドアは断熱性能が高いものを使用しています。

  • nakamura_tei-025

    キッチン

    キッチンやトイレ、洗面所にも幅広のフランス産ボルドーパインのフローリングをつかいました。

  • nakamura_tei-026

    トイレ

    キッチンやトイレ、洗面所にも幅広のフランス産ボルドーパインのフローリングをつかいました。

  • nakamura_tei-028

    洗面所

    キッチンやトイレ、洗面所にも幅広のフランス産ボルドーパインのフローリングをつかいました。

  • nakamura_tei-035

    エアコン

    マッハシステムは断熱された機械室にエアコンと特殊なDCファーンで各部屋に調整された空気を送ります。

  • nakamura_tei-038

    特殊なDCファーン

    マッハシステムは断熱された機械室にエアコンと特殊なDCファーンで各部屋に調整された空気を送ります。

  • nakamura_tei-048

    フィルターボックス

    外部の空気を取り入れるフィルターボックス

  • nakamura_tei-042

    床下にも4ヶ所の空気をきれいにするダクトが設置されていてます。

  • nakamura_tei-043
  • nakamura_tei-051

    各所の操作パネル

  • nakamura_tei-052

    パネル1

    <訪問日時:平成29年8月21日 PM13:30 曇り>
    室内の電気使用量(オレンジ)と、売電(緑)の比較
    日中は殆ど売電されている状態です。

  • nakamura_tei-053

    パネル2

    除湿モード弱での室内の温度と湿度の状態
    室内:温度28℃・湿度53%  屋外:温度30℃・湿度68%

西区のバイパス沿いの小高い丘にマッハシステムの家が完成しました。
まだ、外構工事は今からですが既にご入居済みです。このマッハの家を簡単にご説明しますと、18畳用のエアコン一台で、35坪の家の温熱環境を整えることができる画期的なシステムです。
もちろんエアコン一台ですから光熱費は微々たるものです。
今回はこのシステムに付加して国土交通省のゼロエネルギー住宅仕様にしていますので電気代は殆どかかりません。
ご入居されてまだ一ヶ月ほどしか経っていませんから、詳細な光熱費のデーターはありませんけど施主様も光熱費の削減を楽しみにしていらっしゃいます。
ちなみに、今年の夏は猛暑続きですが、このお宅では除湿のみで冷房をつけなくても涼しく過ごせております。
室内を快適にするために機器を搭載することが一般的になってきましたが、どのように機器を搭載しても魔法瓶のような住宅の性能も高めないと光熱費の削減にはなりません。