施工事例 新築

新築

福岡市東区三苫(I様邸) 新築

想い描いたプロヴァンス住宅が完成!

  • 01
  • 02

    来客が多そうでしたので、キッチンの配置がLDKの一番奥に設けました。しかし、キッチンからリビングダイニングがもちろんですが、愛犬のために真っ正面に配置したコンサバトリーも玄関アプローチからのご来客もお庭もお料理をしながら見られるのは奥様にとって一番嬉しいかもしれません。

  • 03
  • 04

    キッチンはオリジナルの造作です。

  • 05

    清潔感がある白いタイルに人工大理石の広々シンク、食洗器、IHと換気扇が自由に組み合わせが出来て、扉のデザインや棚一枚の高さなども細かく設定出来ます。

  • 06

    愛犬の為に設けたコンサバトリーですが、奥様が一番お気に入りの場所でした。床に掃除しやすい六角 タイルに、アンテーク風のタイル6種類を取り入れてアクセントにしました。花柄の壁紙を 全面に張り、雑貨屋さんで見つけたアンティック照明を。引越が一段落したらここでゆっくりお茶するのを すごく楽しみにしていますと奥様が嬉しそうに話されました。

  • 07

    ステンドガラスが大好きな奥様はいろんな大きさとデザインの物をお持ちでした。造作ドアに入れたり、 洗面、トイレの入口の上に取り入れたり、リビングとコンサバトリーの間の壁に埋め込んたりしました。

  • 08

    広々ですっきりした玄関です。収納たっぷりのシューズクロークも設けました。奥はお父様の寝室と 和室があります。娘様ご家族にご来客しても、お父様がリビングを経由しなくても自分のスペースに行けますようにしています。もちろん、近くにトイレと手洗いにもあります。

  • 09

    左の写真は二階のご夫婦の主寝室です。一面壁にイギリス製の輸入壁紙を取り入れました。

  • imahayashi_tei-006

    右の写真はご主人様の書斎です。落ち着いた色合いに造作カウンターを取り付けています。奥にお仕事関係の書類を入れる屋根裏収納も設けました。天井に空調メーカーダイキンさんの一帖用の天井埋め込んでいます。

  • 010

    5年前に弊社の見学会に来られる時に、トイレと洗面台がすごく印象に残りましたので、いろんな雑誌を参考してたくさん見てみましたが、やはり赤のトイレとグリーンの洗面所に実現しました。

  • imahayashi_tei-057
  • 012
  • imahayashi_tei-041

    キッチン中心において、パントリーと洗面脱衣場を配置しました。学校に近い勝手口から入る子供さんは 部活の帰りに外の立水栓で足を洗い、直接に洗面所に入りシャワーが出来るように考えました。奥様の家事動線も嬉しいはずです。

  • 013

    二階の9帖のプライベートリビングです。今は子供さんの友たちが来られた時しか使わないかもしれませんが、将来子供さんが家族できた時に対面のミニキッチンもすぐ取付られるように換気と給排水も施工しています。

  • 014

    子供さんの部屋は自分たちで選んだ壁紙で仕上ました。

  • 015

    息子さんは空の青で、娘さんはインスタ映えのようにコンクリート打ち放しに紫と黄の壁紙を貼りました。

  • 016

    【二階】トイレ

    二階にも洗面とトイレはもちろんですが、シャワールームもつくりました。インテリアは暖かい辛子色に統一してすっきり仕上ました。写真に写っていませんが、薪ストーブのダクトも洗面脱衣場に煙突を通すことで、寒い冬場でも暖かくなるしょう。

  • 017

    【二階】洗面所

  • 018

    【二階】シャワールーム

  • 019
  • 020
  • 021
  • 022
  • 023
  • 024
  • 025
  • imahayashi_tei-041

最初に施主様にお会いしたのは5年ほど前、イオン志摩店の弊社のショールームにご来場いただいたときです。それから5年程が経ち、念願かなって想い描いていたプロヴァンススタイルの家が完成しました。
この日から数日後にご入居されましたが、今から広い庭のガーデン工事が始まります。
庭はプロヴァンスの庭に似合う植栽を。テラスから回廊式の通路をつくり、石張りのスペースにはパーゴラを。つる性の植物を這わせて日陰を造りようにしています。パーゴラの下にはガーデン用長椅子を置けば、ゆっくりできるようになると思います。家と庭が完成するのは建物が周囲になじみ、植栽が根付くころですから数年後になります。
今回家を計画するときに、二世帯も検討されていました。今は奥様のお父様と同居されていますが、将来、子供さんが独立した時、どちらか一緒に暮らせたらと思って計画されましたので、大家族が集まられるように一階のLDKは広くしたいという要望でした。27.5帖LDKの中心に薪ストーブを配置しました。インテリアにも寒い時期の光熱費にも最近人気です。天井の構造用梁を濃く塗装し、そのまま表すことによって天井に味わいがましました。